安倍総理や政治家が襟に付けている青いバッジは何?入手方法や値段は?

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

どーも管理人です。

さっき知り合いの車の

外車が中にキーがささった

ままの状態でオートロックが

かかってしまい、車のエンジンは切って

いのですが車中に知り合いの家の

キーから財布から全部入っていたので

困った事になりました。

結局JAFを呼びました。

外車のオートロックは高いんですね。

14000円もかかったそうです。

昔のツマミ式のタイプの車だと

7000円くらいだったんですが

最近のキーレス車は開けるのが

難しいらしく高いのだそうです。

これは年会費5000円払ってでも

JAFに入っていた方がイザという時の

安く付きそうですね。

ところで国会は森友問題でほぼ

連日野党の追求が続いていますが

そろそろ国民はこの話題にも飽きて

きたと思いますしいい加減これ以上

国会を空転させてないで国政に

与野党とも協力して欲しいのですが。

しかし国会の答弁を見ていてら

安倍総理や他の政治家が襟に

付けている青いバッジは一体

何なのでしょうか?

気になったので調べて見ました。

Sponsored Links

襟に付けている青いバッジは何?


国会の生中継を見ていると

安倍総理や他の政治家、

古くは野田総理とかが

付けていましたから

政党は余り関係ないみたいですね。

最初あのバッジを見た時に

何かの同盟でも結んでいる

目印かと思いました。

形としては青の長方形に三角の

切り込みの入ったバッジ

なのですが一体何のバッジなの

でしょうか?

調べて見ると

あれはブルーリボンと言い

以前北朝鮮による日本人拉致が

ありましたが、あの件では北朝鮮

に囚われている全ての日本人が帰国

できた訳ではありません。

その拉致された家族達が「救う会」

というものを立ち上げているのですが

この「救う会」もちろんの事、

その関連である日本ブルーリボンの会

も発行しているみたいです。

因みにこの救う会には日本の多くの

政治家や一般人が参加しているみたい

です。

Sponsored Links

入手方法や値段

このブルーリボンを手に入れるには

来被害者の「救う会」又は支援団体

である「日本ブルーリボンの会」

いずれかから直接購入できます。

種類は新蝶結びバッジとピンバッジ

タイプの2種類があるみたいです。

我々がよく見るのはこのビンパッジ

タイプの方ですね。

「救う会」ではバッジは一個500円から

販売しており2個からお願いしている

みたいです。

また何個でも購入できバッジの送料は

10個まで80円でそれ以上は無料

との事です。

詳細は「救う会」のサイトに書かれて

います。

「救う会」

また日本ブルーリボンの会

はバラエティー富んでいて

上記の2種類のバッジの他に

リボンバッジのシール版に

バナーボールペンに

ブルーリボンキーホルダー

など様々なグッズを販売して

います。

これらの売上金は支援活動に廻される

みたいですね。

詳細は日本ブルーリボンの会の

サイトにコチラも詳しく載っているの

で載せておきます。

日本ブルーリボンの会

まとめ

いかがでしたか?

今回は安倍総理を始め

多くの政治家が襟に付けている

青いバッジについてでした。

最初あのバッジを見た時何かの

同盟の目印?って思った自分が

恥ずかしいです。

この様な背景をしるだけでも

その人物の考え方とかを

しる事だできまた違った視点で

見れますね。

今回はここで終わりとします。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする