CASIO(カシオ)計算機巨額横領元部長の名前は?過去にも同様の事件が?

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

どーも管理人です。

寒くなるとは聞いてはいましたが

管理人の住んでいる地域では雪は降って

それほど寒くはなっていないので一安心の

管理人です。

雪が降ると管理人の車のタイヤは

ノーマルタイヤなので困ります。W

今は早朝ですがこの時間は朝の最新ニュース

が入ってきます。

見ていたら速報でスゴイニュースが飛び込んで

来てました。

CASIO(カシオ)計算機元部長の巨額横領事件

のニュースを今回は取り上げて見たいと思い

ます。

Sponsored Links

カシオ計算機元部長の名前は

今回の巨額横領事件の背景ですが

開発部門の元部長が取引先の取締役と

共謀し架空発注を繰り返す手口で

約4億4000万円を着服していたと

発表しました。

架空発注は平成19年~27年の(2007年~2015年)

9年間もの期間に渡り約300件行われており

昨年6月に内部告発で発覚。

横領したお金は遊興費に使われたそうです。

開発部門の元部長ですが調べましたが

顔や名前は非公表でした。

何故でしょうか?

普通これだけの事件を起こしていたら

顔や名前は公表されるのが一般的だと

思うのですが。

公表したくない事情でもあると考えるのが

普通でしょうね。

カシオは来月には本決算で株主総会も

控えていますからね。

ここで注目なのはこの元部長が架空発注

をしていたのが2007年~2015年ということです。

文字通り解釈するのなら最後の架空発注が行われた

のが3年前と言うことになります。

昨年6月の内部告発により今回の件が発覚したと

ありますがカシオ自体はもっと前から今回の件を

知っていたかもしくは元部長を怪しんでいたのでは

ないでしょうか?

少なくともそう見えました。

そこで徹底的に調べたら他の方のブログで

今回の件を3年前から知っていたとSNSで

発言している人のつぶやきを紹介している

人がいました。

スゴイですね!

SNSなので話半分で聞いておいた方が

よいでしょうが3年前なら2015年なので

辻褄があいます。

カシオはこの元部長を懲戒解雇し、

警視庁に刑事告訴する方向なので

これから刑事裁判で事の真相が明らかに

されて行くでしょう。

なおカシオは今回の件で正式に発言しており

今般の不正行為の発生を厳粛に受け止め、

再発防止に向けて全力で取り組んでまいります。

引用元:カシオ(当社元従業員による不正行為について)

Sponsored Links

過去にも同様の事件が?

カシオでは今回の件だけではなく過去に金額だけなら

今回以上の横領事件がありました。

それは2006年にありました。

2006年に元資金部次長の佐世(さよ)修氏

が(当時54歳)が会社の運用資金を

約17億円を着服する事件が発生し

業務上横領に問われ東京地裁から

懲役4年の実刑判決を受けています。

98年5月にカシオが米国の銀行に預けて

約17億円の運用資金を同じ銀行の別の

日本人男性の口座に移し横領したと言う

事案です。

ここで再び注目なのですがポイントは2点あります。

1,2006年の件は名前が公表されたのに

今回の件は公表されていない。

2,この翌年の2007年から今回の元部長の

架空発注が始まった。

1についてはやはり名前を公表したくないカシオ側

の何らかの思惑があるのでしょうか?

2についてはこの2006年の元資金部長と

今回の元開発部長は部署が違うので

直接的な関係はないにしろ何らかの関係はあった

のでしょうか?

同じ会社ですし部署は違っても仕事で顔を合わす

くらいはあったかも知れません。

両者の関係性や因果性は分かりませんが

少なくともこの元資金部長の件から

今回の元開発部長が何らかの発想を得た

可能性はあります。

それもこれからの裁判で明らかにされて行く

でしょう。

最後にカシオは平成29年3月期連結決算向けて

影響は皆無としているので株主の方は安心して

いいと思います。

まとめ

いかがでしたか?

今回の件をまとめると

・同社の巨額横領事件は過去にもあった。

・過去の事案と今回の事案との関係性は不明だが

少なくとも何らかの発想?を得た可能性がある。

カシオの計算機とか腕時計を使っている人は

多いと思います。

管理人もカシオの商品は使っていますし

カシオ製品は好きです。

カシオにはこれからも良い商品を世に送り出して

欲しいと思います。

カシオが今回の件を教訓とし更に発展して行くことを

祈ります。

今回はここで終わりとします。

それではまた。

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする