堀江貴文(ホリエモン)の1ヶ月の食費が凄い事に!現在の収入は?

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

どーも管理人です。

最近忙しくて朝は出来合いのモノ

を買って済ます事が多いです。

楽なんですがこれをやると

お金がかかるんですよね。(^_^;)

それと栄養の偏りも心配です。

そんな中、月に食費に100万円を超える

人がいました。

まあ名前を聞くと納得なんですが。

その人はホリエモンこと

元ライブドア社長の堀江貴文さんです。

しかし食費だけで100万円超えって

どんな食生活なのでしょうか?

気になったので調査してみました。

Sponsored Links

堀江貴文

引用元:wikipedea

名前:堀江貴文

愛称:ホリエモン

生年月日:1972年10月29日

年齢:44歳

出身地:福岡県八女市

職業:実業家

堀江さんは幼いころから記憶力に優れ

勉強が非常によく出来たそうです。

高校はソフトバンクの孫正義社長も

在籍していたことがある偏差値75を

誇る九州でもトップクラスの超進学校でも

ある久留米大学附設高等学校を卒業後に

東京大学文学部に入学しますが

在学中に自身でライブドアの前身の

有限会社オン・ザ・エッヂを設立

します。

堀江さんは会社設立後に大学は

中退します。

これは本人が大学を卒業まで

に待っていられなかったのと

世界的な大富豪の一人

マイクロソフトの創設者である

ビル・ゲイツが同じく名門

ハーバード大学を中退し起業した

のに影響を受けたと言われています。

会社設立後は堀江さんは起業買収を

繰り返しまたたく間に敏腕経営者と

なって行きました。

堀江さんが一躍有名になったのは

2004年に経営難に陷っていたプロ野球

球団の近鉄バファローズの買収に乗りだ

した時です。

この時堀江さんはライブドアの社長として

敏腕経営者の仲間入りをしていました。

この件は結局は最後に三木谷社長が率いる

楽天に買収され失敗に終わりましたが

堀江さんの名前はこれで世間に認知される

ところになりました。

その後2005年に今度はニッポン放送の買収に

も乗り出し、あのリーマンブラザーズからも

その為の資金を調達します。

堀江さんの狙いはニッポン放送の親会社である

フジテレビでしたが最初こそは堀江さん有利でし

たがその後フジテレビに次々とホワイトナイトが

現れたため堀江さんの計画は結局頓挫しました。

その後選挙に立候補もしましたが落選したり

して引続き話題を作っていましたが

2006年に証券取引法違反容疑により会社と

自宅が家宅捜査を受け会社の業績の粉飾など

により株主に大きな損失を与えた罪から

逮捕、裁判され懲役2年6ヶ月の判決を

受け自身の会社のライブドアも他人に譲渡し

2011年の4月から2013年の3月まで

長野刑務所に服役していました。

因みにこの時の事をライブドア・ショックと

言うのですがこの時期に株取引をしていた人で

ライブドア・ショックで損失を被った人は

今でも堀江さんが嫌いな人が多いそうです。

まあ命の次に大事な命金を失えば

そう思う気持ちも分からなくも

ないですが。。

堀江さんは出所後は精力的に

活動し再び敏腕経営者として

帰り咲きました。

Sponsored Links

1ヶ月の食費が凄い

そんな堀江さんの一ヶ月の食費は

100万円を超えるそうです。

1回1万円ちょととして

一日3万円以上を使っている

計算になります。

これだけで世のサラリーマンの

一ヶ月のお小遣いを一日の

食費で使っている計算ですから

凄いですね。

自炊はしていないでしょうから

恐らく高級な料亭やらレストラン

ばかり行っていると思いますよ。

舌も相当肥えているでしょうから

ここまで来れば料理番組の

ナビケーターやキャストになれますね。

堀江さん的には割に合わないから

やらないでしょうが。。

因みに一番使った時は300万円くらい

行ったこともあるそうです。

これは接待や奢りなどもした月なので

正確には堀江さん一人だけの食費として

カウントするのはどうかなと思いますが

しかし凄いですね。

これだけで中小零細企業のサラリーマンの

年収くらいは行っているのでは??

収入は

堀江さんの現在の収入ですが

堀江さんはいろいろな会社を経営

しています。

また宇宙開発事業をやろうとして

巨額詐欺にあったりもしましたが

諦めてはいない様です。^^;

堀江さんが現在展開している

事業は分かっているだけでも

有料でのメルマガ会員や

スマホアプリの開発

TV出演や本の出筆

youtubeの動画投稿による広告収入

自身の堀江貴文イノベーション大学校(有料)

などなど多伎に渡ります。

何度ドン底に落ちても何度でも這い上がって

くる不死鳥の様なイメージさえありますね。

独特な世界観や価値観を持っており

それが魅力となってアンチも多いが

ファンも多いと言う評価が真っ二つに

別れる人です。

ですが彼の行動力や時代を先読みする

判断力は素直に認めるべきでしょう。

それで堀江さんの年収ですが

堀江さんは年収未公表なので

推測ですが堀江さんは

年収1000万円を切った

事がないと以前発言されていた事が

あります。

この発言や現在多角的に行っている

ビジネスの規模を考えても月の食費に

100万以上使おうと思ったら年収では

なく月収で数千万円はあるのではないで

しょうか?

年収にすると数億円です。

まとめ

いかがでしたか?

今回は堀江貴文さんのお話でした。

堀江さんはいい意味でも悪い意味でも

異端だと思います。

しかし彼の残した功績は善悪の良し悪しで

判断するのではなく、これからの彼が

何をし何を残すのかと言う人生の

トータルで判断しないとならないでしょう。

堀江さんが評価はいずれ後世の人々が

評価を下してくれると思います。

異端児堀江貴文のこれからの

活躍に注目して今回は

ここで終わりとします。

それではまた!

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする