井上浩輝(キタキツネ写真家)の経歴や年収は?結婚や家族とかも!

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

どーも管理人です。

今日の夕食はちょっと贅沢して

自分へのご褒美も兼ねてステーキ食べに

言ってきましあt。

とても美味しかったです。

もうお腹が一杯ですね。

夕方頃にお肉をたくさん食べたので

今でもちょっと胃が疲れ気味です。

お肉は美味しんですが消化に時間が

かるので体力を使います。(^_^;)

管理人はデジカメを持っていますが

スマホがあると主にコチラで撮影

するので余り使うことがありません。

最近のスマホのカメラの性能や

機能は凄いですからね。

ところでそのカメラと言えばプロの写真家

がいます。

その中でも数くない本物の写真家が

明日2月18日に放送される情熱大陸に

出演されますので記事を書く事にしました。

Sponsored Links

井上浩輝

名前:井上浩輝(いのうえ ひろき)

生年月日:1979年生まれ

年齢:38歳

出身地:札幌市

井上さんは最初お母様の死をきっかけに

医学部を目指しますが力及ぼず叶える

ことが出来ませんでした。

夢敗れた後に新潟大学法学部に進学し

卒業後に故郷の北海道にて主にキタキツネ

を中心として動物を撮影する動物写真家

としての活動を始めました。

管理人も昔キタキツネ物語って映画を見て

キタキツネはすきですね!(*^^*)

たゆみない地道な活動の結果去年は

雑誌『ナショナルジオグラフィック』の

“トラベルフォトグラファーオブザイヤー2016ネイチャー部門1位”

と言う賞を受賞しています。

井上さんの凄いところは写真家を志されてたった5年目で

の同賞の受賞だったんです。

それも日本人で初の受賞です。

しかもカメラの専門学校で学んだ事はなくカメラの

ことは何から何まで全て一人で独学で覚えられたんです。

これは凄いことですよ。

ふつうプロの写真家になろうと思えば専門学校で学び

その後も師匠の元で何年も修行するのが普通ですからね。

井上さんがその過程を全部一人でやったのですから

脱帽するしかありません。(^_^;)

Sponsored Links

年収は

井上さんの年収は幾らあるのでしょうか?

プロのカメラマンの年収は雇われかフリーかで

違いますしフリーでも人気がある無いでまた

違います。

相場では雇われのアシスタントで月給15万円位で

フリーランスの人で年収1000万円の人もいます

のでピンキリです。

もちろんもっと少ない人もいます。

こればかりは個々の実力や腕、仕事量、契約量

とかでかなり異なります。

井上さんも、そんなに収入はある方ではないの

ではないでしょうか?

何故ならフリーランスの写真家って例えば

機材や取材や撮影の旅費やら諸々の諸経費を

自分のポケットマネーで出すことが多いと

思いますので収入はあっても実際の手取り

収入は少ないと思います。

ただ写真家として様々な賞を獲得していますし

今回TVにも出演しました。

なのでこれから収入は上がっってくると

思いますよ。

結婚や家族は

井上さんんは結婚や家族はどうなのでしょうか?

調べてみましたが情報がありませんでした。

本人のサイトやSNSとかも調べましたが

結婚、家族の情報は終ぞ見つけることは

出来ませんでした。

思うに井上さんは独身だと思います。

もちろん過去に結婚していた

可能性もありますから決めつける事は

出来ませんが少なくとも現在は独身なの

だと思います。

ゴツくて温和な感じがするので子供や

動物には好かれそうな雰囲気がしますし

TVにも出演するのでこれからモテるかも

知れませんね。(*^^*)

まとめ

いかがでしたか?

今回はキタキツネの写真を主に撮影する

動物写真家の井上浩輝さんのお話でした。

井上さんは写真歴が短いのに数々の賞を

受賞することができたのも影に強い意志と

努力があったからだと思います。

年もお若いのでこれから井上さんのご活躍が

楽しみですね。(^^)

明日の情熱大陸では今回の調査だけでは

分からなかった素顔の井上さんが見られる

と思っています。

明日の放送が楽しみですね!

今回はここで終わります。

それではまた!

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする