専業主婦の時給と年収は?家事代行サービス「Okan(おかん)」とは?

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

どーも管理人です。
いきなりですが疲れました。
何がって?
家事です。管理人は独身なので
仕事の他に家の家事と雑用を当然ですが
全て一人でやっています。

早くロボットが家事やってくれる
時代にならないかな~なんて思う時が
あります。

今の時代、結婚しても共働きする家庭が
多いですし、またルームシュアリングって
言うんですかね?

知り合いと住んで家事とか分担しても
とちらが何をやるとかやらないとかで
揉めたりする事もあると聞きました。

そう考えると一人は大変な時もありますが
気楽ではあります。

そんな中、いつもの様にニュースをチェックして
いたら家事代行サービスなるものが始まると
知り、おお!と思ったのですが同時にそう言えば
世の中の専業主婦は時給とか月給、もっと言えば
年収?って平均で幾らになるんだろう?って疑問
が湧き調べる事にしました。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

Sponsored Links

専業主婦の従来像

世の専業主婦さんのお陰で男衆は外で

仕事に打ち込めていました。

女性が子を生み家庭に入り子を育て

その子が社会に出て労働をし経済が

廻る。

現在はちょっと事情が変わって来ています

が一昔前ではこれが当たり前でした。

考えてみると専業主婦が縁の下の力持ち

の様な脇役ですが重要な存在で

世の中を作っている根幹の要因とも

言えるかもしれませんね。

現在は働く女性が増え家事分担とか

当たり前なので一概にはそうとは言い切れ

ないのですが、子供がまだ小さい家庭とかは

様々な事情などにより専業主婦として

頑張っておられる母親も多いと思います。

自分の母もそうでしたが決して楽ではない

のに無休無給で頑張っておられる世の母親

を尊敬しますね!

専業主婦の時給や月給は?更に年収も

では純粋な専業主婦の時給の平均は

どの位なのでしょうか…?

専業主婦の仕事ですが大まかには

・料理

・掃除

・買い出し

・子供の世話(子育てや教育)

・家計の管理

細かく分類するともっとあるかも知れません

が大体おおまかにはこの辺りでしょうか?

時給は?

例として

2016年度のデーターによると平均額は

「食事の準備、片付け」が997円

「掃除、選択」が883円

「(未就学の子供の)子育て、世話」は1315円

「(小学生より上の子供の)育児、世話は」1109円

で昨年より40円もアップ。

これは管理人の住む岡山の県が定めるアルバイトの

最低受給よりはるかに上です…

月給は?

では今度は月給ですが、

因みに専業主婦の一日の平均労働時間は

一日当たり7.5時間だそうです。

これより長い人も短い人もいるかもしれないの

で一概には言えれませんが

平均を計算し月給に直すと

約25万3333円が平均となります。

これは国の内閣府が試算した専業主婦の

年収から計算しています。

昇給もボーナスは無しで計算して

これですから本当に頭が上がりません。

素直に脱帽します。

年収は?

年収ですが3041千円です。

つまり年収に換算すると諭吉さんが

304枚になります。

もちろんこれはあくまでもモデルケース

6時~16時までの7.5時間労働を

基準として試算されており、世間の主婦は

当然この時間帯で終わる訳ではなく

更に休日出勤や17時以降の残業の

割増料金で計算するともっとこの試算の額

よりも上の金額になるのでは?っと言うのが

管理人の考えです。

これを無償でやるのですから何か文句なんて

言えれません。

4957

Sponsored Links

家事代行サービス「Okan(おかん)」?

DMM.com1214日に

IOS又はAnndroidスマホから依頼

できる家事代行サービスである

DMM Okan」の提供を開始しました。

これは掃除、選択、買い物などの

家事を依頼できる代行サービスで

金額は1時間30分で3600円で

これには税込、交通費込の金額

との事です。

 

登録から依頼をアプリ上で完結でき

手軽にサービスを依頼できるそうで

現在は東京23区内のみのサービスで

まだ始まっていませんが、こらから

対象エリアは順次拡大予定との事です。

 

うーん、便利な時代になりましたね。

管理人的には料理が上手な人が

いたら頼みたいですね。(o^^o)

でも3時間頼むと10600円なので高いと見るか

安いと見るかは人それぞれですが、

その浮いた時間で他の事がやれますし

人によっては時間対効果を考えると

恩恵が大きい場合があると思います。

独身の人だけではなく既婚者も

奥さんの負担軽減の為に依頼するって

言うのもアリですね!

奥さんから喜ばれますよ。(^^)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

世の中の専業主婦は

「楽でいいよなあ」って思っている人は

考え方を改めて方がいいと思います。

管理人も改めます。

その反面、家事代行サービスなるもの

まで登場しました。

これ自体は従来ある派遣型の家政婦の

サービスの形と同じなので驚く程では

ありませんがスマホで依頼が手軽

に依頼ができると言うのが斬新ですね。

21世紀はロボットの時代と言いますし

もしかすると将来ロボットが家事を

やってくれる時代が来るかも知れません。

何れにせよ、それで世の主婦の方が

少しでも楽になればいいですね。

今回はここまでとします。

最後までお読み頂きありがとうございました。

ではまた。

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする