マラソン大会で誘導ミス!(岡山県笠岡市)大会名や唯一完走の児童は誰?

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

どーも管理人です。

年明けから駅伝に始まり

2月も各都市や地方でマラソン大会が

ありますね!

楽しみです。

管理人の地元の岡山でもマラソン大会が

開かれています。

走るのは全てのスポーツの基本って

言われるくらい、走るのを重視します。

走らないのは相撲くらいなものでは

ないでしょうか?

相撲はまた目的が違いますがその代わり

四股踏みやすり足とか走らない代わりに

キツイ足腰のトレーニングをみっちりやります。

それでまた走ることに話を戻しますが

管理人も中学生の時に陸上部にいたので

懐かしいです。

一応長距離でした。

なので今とは比べられない程ガリガリでしたよ。

ところでそのマラソン大会で前代未聞の珍事?

がありました。

今回はそのマラソン大会を取り上げてみたいと

思います。

Sponsored Links

経緯

何でも今月2月5日に岡山県笠岡市で

行われた3キロのマラソンの大会で

係員の誘導ミスにより、

小学3年生~6年生263人が参加しました

が誘導員のミスにより誤ったコースを走り

262人が2キロの距離になってしまい

1位の子は7分近いタイムで走りました。

但し263人中、最後尾の最後の一人のみ

最後尾の誘導員の案内により正規のコースを

走り切り完走したため誤ったコースを走った

262名は失格処分になり正規のコースを走った

最後尾の児童が表彰されると言う珍事が

起きました。

ギャグの様な展開ですがホントに起こった話です。

マラソンの大会名は?

それで気になったのがこのマラソンの大会

の名前や規模はどれくらいのなのかと

言うことでした。

調べてみると多分分かりました。

これです。

第20回べいふぁーむ笠岡マラソン大会

平成29年2月5日(日)に

岡山県笠岡陸上競技場で笠岡市で

行われたマラソンで一致します。

当日は雨天決行だったらしく

それでも参加者の皆さんは楽しく

走られたみたいです。

実際の写真はコチラ

引用元:笠岡市スポーツ振興課公式サイト

因みにこの大会は各年齢層の

一般男子、一般女子、ハーフ、

10Kコース、5Kコースや

中学生、そして今回の小学3~6年生

コースに分かれております。

20回目の大会ですからそれなりには

歴史がある大会なんですね。(^^)

管理人は同じ岡山なのですが

管理人の住んでいる地域と笠岡市は

かなり離れているので知りませんでした。

Sponsored Links

ネットの反応


と概ね好感?としている声が圧倒的多数

の様です。

唯一完走した児童は誰?

この誘導ミスがあった小学生のコースで

ただ一人完走したと言う児童の学校名や

名前を調べ様と思ったのですが

参加した児童全員の学校や名前は

分かるのですが誰が完走したのか

記録として表記されていないので

分かりませんでした。

この中から唯一完走した児童を

探せってウォーリーを探せより難しいです。W

今回の記録は大会公式サイトで

分かります。

大会公式サイト

まあ珍事?と言うことで

さほど参加した児童達やその関係者の

皆さんも気にはしていない人が多いので

はないでしょうか?

暫くは面白ネタにされるでしょうが。。

参加した児童達に取っても生涯忘れられない

思い出の大会になりましね。

まとめ

いかがでしたか?

今回の話をまとめると

★誘導ミスがあった大会は

第20回べいふぁーむ笠岡マラソン大会

★大会記録は閲覧できるが記録は表記されて

いないので誰が完走児童なのかは分からず

★児童たちには生涯忘れられない大会になったかも?

以上です。

こういうのを春の珍事とでも

言うんですかね?

聞いている分には面白いんですが

本気モードで参加した児童や

ただ参加した児童と様々だったと

思います。

来年からは誘導ミスを起こさなに様に

運営には気をつけて貰えたらそれで

いいんじゃないでしょうか?

今回の件で宣伝?にもなりましたし。

来年この大会を見に行こうかな?

ちょっと考えています。W

それではまた!

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする