森友学園小学校認可申請取り下げで建設の校舎や入学予定者の今後は?

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

どーも管理人です。

先程速報が入って来ました。

現在話題の渦中にある森友学園が

建設中の小学校が認可申請取り下げ

が大阪府から発表されました。

この一ヶ月間、毎日TVで大体的に報じ

られて来ましたし国会でも安倍総理

の夫人である昭恵夫人との関係が

追求されてきましたね。

そんな中認可申請取り下げは時間

の問題だったのかも知れません。

今回はこの森友学園の

小学校設置認可申請取り下げ

問題の取り上げてみたいと思います。

Sponsored Links

森友学園小学校認可申請取り下げの背景

森友学園が大阪府豊中市に現在開校予定である

「瑞穂の国記念小学院」が本日10日に

認可申請取り下げとなりました。

これに伴い籠池理事長は理事長職を辞任の

意向だそうでこれから会見も開くそうです。

森友学園は国有地でありながら

相場を遥かに下回る価格で買ったり

したりそれに自民党の政治家も絡んでいる

となれば話題性としては十分でこの

連日この一ヶ月間お茶の間を賑わせていました。

しかし籠池理事長は自身の正当性を主張して

いましたがいろいろとあやふやなまま

幕引きとなるのでしょうか?

それともこれから行う会見で明らかに

なるのでしょうか?

それとも闇が更に深くなるのでしょうか?

Sponsored Links

建設の校舎はどうなる?

現在建設中の建設中の校舎ですが

これは森友学園側が土地を購入

する時に国が買い戻しが出来る

契約になっているんだそうです。

建設中の校舎は更地にして

買い戻しになりますが

その更地にする経費は森友学園

が負担するそうです。

森友学園としては小学校を認可でき

なかったのは残念ですが、この問題を

このままにしている方がダメージが大き

く現在森友学園が経営している幼稚園

や保育園の運営にも多大な影響が出る

可能性がありますから、ここらが潮時

だと判断しての戦略的な撤退でしょうか?

これ以上長引くと評判が悪くなり

寄付金も集まらなくなりますから

死活問題にもなり兼ねません。

しかしあれだけ学校を認可して

欲しいと言っていたのに

アッサリと諦めるんですね。

「トカゲの尻尾切りは辞めて欲しい」

と籠池理事長は言っていましたが

そのトカゲの本体から何らかの

圧力でもあったのでしょうか?

入学予定者の今後はどうなる?

森友学園小学校に入学予定の生徒達は

今後どうなるのでしょうか?

普通に考えたら学校が認可されないのなら

入学できないですから、当然他の学校に

行くことになると思います。

結局この件で一番振り回されたのは

生徒でしたね。

わざわざ私立の森友学園を受験して

合格したのに入学できないのですから

入学予定の児童や親御さんが気の毒

ですね。。

しかし森友学園の問題はこれで

終わるのでしょうか?

森友学園は今回の不認可の問題以外

でも補助金1000万円を不正受給

も発覚しています。

まあ、これは森友学園側も認めて

返金するらしいですが。

何か森友学園って叩けばホコリが

まだまだ落ちてきそうですね。

果たしてこれで幕引きになるのか

それともまだまだ続いていくのか

今後も注目ですね!

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする