西宮神社2017の福男は誰に?参加方法や駐車場とかについても

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

どーも管理人です。

筋トレで筋痛です。W

大変ですが心地いい痛みですね。

運動とか体調管理とかはしっかりして

おきたいところです。

やはり健康が第一ですから。

管理人の隣の県、兵庫県の西宮神社

では1月10日の早朝に福男を決める

例のアレが行われました。

「開門神事福男選び」です。

開門からダッシュで本殿までの一番で

ゴールした走者をその年の「一番福」

を決める行事です。

今年は誰が福男になったのでしょうか?

調べてみました。

Sponsored Links

西宮神社の「開門神事福男選び」

— くさも_さえたろう (@kusamo_saitaro) 2017年1月10日

動画

うーん、激しですね。

5000人の走者が参加するんだそうです。

門から本殿までの230メートルを一気に

ダッシュで駆け抜ける江戸時代から

続いている歴史ある伝統行事です。

毎年1月10日の朝6時に始まります。

地元だけではなく全国から多数の参加者

がエントリーする有名行事となっています。

2017今年の福男は?

今年の福男は川崎市の専修大学3年生の

鈴木隆司さん21歳となりました。

鈴木さんは東北大震災を経験されており

自分の力を試す為に参加されたそうです。

震災を体験されていると言う事ですから

やはり思うところがあったのでしょう。

神戸も震災の過去がありますし奇しくも

何か縁を感じますね。

鈴木さんは3年生なのでこれから就職活動に

入られるそうですが夢はパイロットになる

ことなので一番福を取った鈴木さんなら

きっと夢を掴むと思います。

ですがやはり走る系の行事なので若者が

有利ですね。

管理人は辞めときます..(笑)

Sponsored Links

賞品は?

開門神事・福男の副賞
一番福・えびす様の御木像(大)、えべっさんの酒菰樽、えべっさんの米1俵、半被
二番福・えびす様の御木像(小)、えべっさんの米1俵(60kg)、半被
三番福・えびす様の御金像、八喜鯛(焼き鯛)、半被

引用元:公式サイト

色々貰えますね!

ですがこの行事は参加して福男になる事に

なることの名誉こそが最大の賞品だと

思います。(*´ω`*)

参加方法は?

参加方法ですが基本誰でも

参加できます。

福男となっていますが女性でも

参加は可能です。

ですが女性の福男はまだ誕生して

いません。

先頭集団は正に真剣勝負ですが

最後列とかは思い出作りの為に

のんびり参加する人も多いらしい

のでいいかも知れませんね!

参加するに当たり費用も掛かりません。

直前のエントリーでも参加できますが

先頭集団グループに入る為にはくじ引き

があるのでそれに当たらないと先頭

のグループには入れないそうです。

アクセスは?駐車場は?

交通アクセスですが

マップ

引用元:公式サイト

人によって電車、バス、車とそれぞれ

利用する手段が違うので下記にそれぞれ

の各種手段の詳細な交通アクセスの

情報のリンクを貼っておくので

参考にして下さい。

交通アクセス

駐車場は境内の西南にあります。

ですがこれ以外にも祭典や行事が多い

神社なので使えない場合があり、

また台数も限られているので車で

行く場合は余裕を持って行くか

近場の有料駐車場に停めた方が無難

かも知れませんね。

まとめ

いかがでしたか?

毎年上位に入る人は運動部とか

消防士の人とか体を鍛えている

だそうです。

まあ考えてみれば当然ですよね。

参加した皆さんには今年も

頑張って突っ走って貰いたい

ですね!

それではまた。

最後まで読んで下さり

ありがとうございました。

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする