雪が降るスキー場はどこ?今後の降雪とスキーができるゲレンデは

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

どーも管理人でーす。

寒いですね。

寒い事には寒いのですが今年は暖冬なので

しょうか?

まだそこまで寒くない感じがします。

冬とは言えばスキーですがスキーって

いいですよね。

正にウインタースポーツって感じです。

他にも雪だるまに雪合戦にかまくらとか…

冬の楽しみですよね!(・∀・)

ところが今年は全国的に雪不足が

深刻なんだそうです。

年々温暖化とは言いますが

これも温暖化の影響でしょうか?

これは気になりますね!

早速調べてみました。

Sponsored Links

雪不足?

今年は雪不足といいますが

どれだけの規模やレベルでの話しので

しょうか?

ちょっと調べてみると..

今冬の積雪は全国的に北海道を

除いて積雪の深さは全国的に100%を

下回っているそうです

全国の積雪情報

出典元:気象庁

これはスキーを滑りたい人や

現地のスキー業者やメーカとかは痛手

ですね。

まあ北海道はスゴイ大雪が降って空港

とかが閉鎖してましたら分かりますが

その他の地域ではここまでとは思い

ませんでした。

本当に深刻そうです。汗

今後の積雪は?

今後の積雪についてですがこれは

まず寒気が流れ込んで来て

寒くなってくれないと期待できません。

調べると10日以降に強い寒気が日本列島

に流れ込んで来ます。

この寒気は1週間くらいは続くと

見られ積雪が期待されます。

特に北陸や日本海側は強い雪が

降雪される事が予想されますので

スキーに出かけるのなら天気予報

をチェックして出かけるが大事です。

スキーを滑る雪山の天候は変わりやす

ので気をつけて下さいね。

Sponsored Links

スキーができるゲレンデは?

とは言え今スグすべりたい!(*´艸`*)

と言う方もいると思います。

取り敢えず北海道に行けば確実に

滑られるでしょう。

しかし北海道までは行けない、

もっと近場にないの?って

人の為に調べましたので

参考にどうぞ♪

※2017/01/17現在で

北海道を除くエリアで

全面滑走可のスキー場のみ掲載

滑走可及び一部滑走可のスキー

場は除いています。

降雪量が100cmを超えるスキー場

だけを記します。

青森

八甲田スキー場

岩手

夏油高原スキー場

山形

天元台高原

関東甲信越地方

たんばらスキーパーク

川場スキー場

かぐらスキー場

湯沢高原スキー場

神立高原スキー場

赤倉温泉スキー場

赤倉観光リゾートスキー場

休暇村妙高 ルンルンスキー場

関温泉スキー場

タングラム斑尾

斑尾高原スキー場

志賀高原 焼額山スキー場

以上です。

もちろん、これ以外でも

条件を滑走可、一部滑走可や

降雪量が100cm以下のところ

でもスキーができるゲレンデは

あるので気になる方は下記に

詳細なリンクを貼っておくので

参考にして下さいね。

全国ゲレンデ情報

まとめ

いかがでしたか?

冬には欠かせない風物詩である

スキーですが今年は暖冬の影響で

苦戦している様です。

管理人も好きーをやってみたいのです

が道具を揃えるのって高いですよね。

でも何時かはやってみたいですね!

いつまでもダンボール箱で滑って

いたくないので。(笑)

今回の話しはここまでとなります。

それではまた!

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする